レコフ主催第3回 クロスボーダーM&Aセミナー

ASEAN進出のトレンド〜M&A成功の要件

1987年創業、日本のM&A業界の草分けとして、長年にわたりM&Aビジネスに特化し、国内外で数々の案件を制約してきたレコフが、東南アジアにおけるM&Aのトレンドと、ベトナムにおけるM&Aの特徴や成功の要件を、プロフェッショナルの視点から語ります。これから東南アジアへの進出を考えておいでの経営者の方から、現地拠点のさらなる拡大を検討されておいでの企業担当者までお役に立つセミナーとなっております。

セミナー内容

第1部

「ASEANにおけるM&Aの状況」

株式会社レコフデータ 代表取締役社長 岩口 敏史

日本で唯一のM&A専門誌「MARR」を発行する株式会社レコフデータは、1985年以降、30年間にわたり日本企業の関係するM&Aのデータベースを構築し、官公庁、教育機関、マスコミ、金融機関等に提供しております。今回は、日本企業と東南アジアのM&Aデータベースから、最近のM&A市場の動向と、注目すべき地域・業種についてご説明します。

第2部

「ベトナムM&Aの特徴と留意点」

株式会社レコフ アドバイザリーグループ ディレクター 小笠原 圭

数多くのクロスボーダー案件をまとめ上げたクロスボーダー担当アドバイザーが、ベトナムにおけるM&Aの特徴と、ベトナムでM&Aを行うにあたっての留意点を、事例を交えながらわかりやすくご紹介します。

第3部

「ベトナムM&Aの展望」/
「ご参加の皆様とのディスカッション」

株式会社レコフ 専務執行役員 吉田 正高

通算で30年近くクロスボーダー案件を手掛けてきたクロスボーダーチームのヘッドが、今後のベトナムM&Aの展望を総括致します。

セミナー開催概要

定 員
30名
料 金
無料
日 時
次回開催は日程調整中です
場 所
東京都千代田区麹町4-1-1 麹町ダイヤモンドビル9F レコフ セミナールーム
東京メトロ有楽町線「麹町」1番出口すぐ
対象者
ASEAN進出を検討されている企業の経営者や実務担当者の方々
その他M&A業務に携わる方々※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。