当事者1(買い手) 当事者2(売り手) 金額(百万円) 出資比率(%)
亀田製菓 タイナイ 0➝100
社長等2人から全株式を取得する。これに先立ち、同社は青果物卸売事業を会社分割してタイナイ青果(同)を設立し、同事業を切り離す。タイナイは1989年設立、売上高1億7300万円。近年、米粉パン事業へ参入した。アレルゲン特定原材料など28品目不使用の米粉パンを生産する工場を有する。亀田製菓グループは28品目アレルギー対応の米粉パンを製造販売している。生産拠点の集約、生産効率の向上、グループの販売ルート活用などを通じたシナジー効果を見込む。グループの食品事業の核として事業拡大を図る。

※公開情報から収集した「売り手の経営者や個人株主が株式の大半あるいは一定規模を売却した案件(オーナー系企業売却案件)」から抽出.(注)日付は会社発表日。レコフデータ、会社発表資料より作成