当事者1(買い手) 当事者2(売り手) 金額(百万円) 出資比率(%)
不二精機 秋元精機工業 - 0→100
代表取締役から全株式を取得した。同社は1964年設立、売上高5億8800万円。精密プレス加工用の金型設計・製作と板金プレス部品、インサート成形品、絞り板金プレス部品などの製造経験を有する。自動車関連業界の顧客を主要取引先とする。不二精機は精密金属部品を金型内にインサートして樹脂成形する「インサート成形品」などの製品開発を進めている。秋元精機工業の精密プレス加工に関連する技術・ノウハウとグループの技術・海外ネットワークを結合することで、インサート成形品の受注に対する競争力を高める。

※公開情報から収集した「売り手の経営者や個人株主が株式の大半あるいは一定規模を売却した案件(オーナー系企業売却案件)」から抽出.(注)日付は会社発表日。レコフデータ、会社発表資料より作成