レコフイメージ

レコフを知る

レコフは1987 年の創業以来、M&Aを通じてさまざまな顧客の課題を解決しています。

レコフは、わが国独立系M&Aブティックの草分けとして、経験に裏打ちされたノウハウをもとに様々なアドバイスを行い、数多くの案件成就に携わることで顧客との信頼関係を築き上げてきました。

レコフイメージ

M&Aを知る

M&A の基礎知識として、一般的なM&Aにおけるプロセス、評価方法、税務等をご紹介いたします。

成約案件実績を知る

これまでにレコフが携わってきた案件を一部ご紹介いたします。

1987 年の創業からこれまで我々は数々の案件に携わってきましたが、その一部をご紹介いたします。ただし、直近の案件に関しましては機密保護上、開示しておりませんのでご了承ください。

レコフイメージ

アドバイザーを知る

レコフの組織は大きくカバレッジグループとアドバイザリーグループに分かれており、
カバレッジグループが業界の知見を蓄積し、アドバイザリーグループが質の高いエグゼキューション支援を行います。
  • カバレッジグループ
    マネージング・ディレクター
    杉山 勝彦
    M&A 実務経験は案件の創出・実行を中心に、約20年。外食産業での業界再編に関る案件を多数担当。現在はM&A案件実務と並行して若手社員の育成も担当している。
  • カバレッジグループ
    マネージング・ディレクター
    福島 茂夫
    25 年を超える投資銀行業務のうち、M&A実務経験は案件創出・実行を中心に15年以上。欧州系投資銀行にて、流通案件の日本におけるマーケティングを担当した。
  • カバレッジグループ
    マネージング・ディレクター
    吉田 正高
    M&A実務経験は約30年、レコフでの創出・成約案件数は50 件以上に上る。対日進出サポートや撤退案件も数多く手掛け、日本企業の海外での企業買収、資本提携にも関与している。
  • アドバイザリーグループ
    マネージング・ディレクター
    森山 貴至
    2上場食品メーカーへの事業再生アドバイザリー、上場食品スーパー同士の経営統合、現地企業との合弁会社設立を通じた日本企業の海外進出支援等、多数ディールをサポート。
  • カバレッジグループ
    シニア・ディレクター
    馬嶋 完
    20 年近くにわたりクロスボーダーM&A案件を担当。欧米の上場大手企業による国内企業への資本参加(Out-In 型)や、国内企業の海外での買収(In-Out 型)をサポート。
  • カバレッジグループ
    ディレクター
    内堀 哲志
    1992 年レコフに入社、一貫してM&A業務に従事。M&A 業務経験は20 年以上。 IT・情報システム業界をはじめとする多くの案件のエグゼキューション業務や事業再生案件等における助言業務を経験。

レコフ News&Topics

お問い合わせ

ご相談無料!
M&Aのことなら、
お気軽にご相談ください!