当事者1(買い手) 当事者2(売り手) 金額(百万円) 出資比率(%)
サカイオーベックス 攝津電機工業 0→100
社長から全株式を取得する。同社は1972年設立、売上高約18億2400万円。サカイオーベックスはその他非繊維事業では、特に制御機器事業を最優先の戦略事業と位置づけ、競争力の強化に取り組んでいる。同事業の拡大を図る。攝津電機工業の高圧制御盤関連事業の人材と技術ノウハウを新たにグループ内に取り込む。全額出資子会社で制御機器事業のサカイエルコム(福井市)との協業、共創により新規顧客の獲得や販路・チャネルの拡大を図る。新たなビジネス機会の創出につなげる。

※公開情報から収集した「売り手の経営者や個人株主が株式の大半あるいは一定規模を売却した案件(オーナー系企業売却案件)」から抽出.(注)日付は会社発表日。レコフデータ、会社発表資料より作成