M&Aの手法

株式移転

株式移転は、既存会社の株主が保有株式を新設会社が取得させる取引をいいます。新設会社を純粋持株会社とする持株会社制に移行する場合によく利用される手法です。

メリット
  • 一定の要件を満たした場合、取得した株式を売却するまで課税が繰り延べられます。
  • 持株会社化されることにより独立して運営することができます。
  • 合併などと比較して、一定の場合を除き債権者保護手続きは必要ありません。
デメリット
  • 公開会社の場合、一度上場廃止にした上で新設した持株会社を上場させる必要があります。

お問い合わせ

ご相談無料!M&Aのことなら、
お気軽にご相談ください。

お電話でもお気軽にご相談ください。平日 9:00 ~ 18:00

03-3221-4697